集中する事の必要性・極上の集中力を発揮する時

集中する事の大切さと重要性について考えることが増えてきたと感じます。

毎日、仕事や家事、趣味の事などで集中する場面があると思いますが、改めて今自分が集中しているかどうかなんて考えませんよね。

いちいち考えていないけど、ふとした時に集中しているものです。

毎日の習慣みたいな集中力も大事ですが、爆発的な集中力を出すことってたまには必要だと感じます。

 

人の集中力は続かない

人の集中力は長く続かないとよく耳にします。

持って45分とか90分とか言いますよね、短い。

とにかく人は何か一つの事に集中し続けるということが難しいようです。

改めて集中しようとすると難しいのですけど、自分の好きなことだったり、夢中になれることには時間も忘れて自然に集中しているものですよね。

 

自分の集中力はいかほどか

そもそも自分の集中力について、考えたことはありますか。

どんな時にどうすれば自分が集中出来るか、その集中力はどうすれば持続させられるか。

そしてどんな時に集中力が切れてしまうか。

自分の事ですので何気なく1日過ごすよりも一度気にして過ごしてみると面白いですよ。

何かをする時に、ただやるのではなく、集中して取り組んだ方が圧倒的に良いパフォーマンスでできるということが分かります。

 

集中すると気持ち良い

自分の集中の仕方にも特徴があったり、クセがあったり観察していくと面白いものです。

自分に対して、その時の状況でアメをあげるのかムチを打つのか、どちらを選べば集中力がアップし継続できるか。

集中力を高めて維持していく方法はたくさんありますが、自分で自分を理解してコントロールできた時はびっくりするほど気持ち良く、何の滞りもなく物事に取り組むことができます。

思い通りに自分をコントロールして集中できると本当に気持ちも気分も上がります。

 

爆発的な集中力を発揮した結果

私の経験上ですが、自分でコントロールしながら、集中力を高めて高めて最大限発揮できた時の自分のエネルギーの高さは尋常ではないと感じました。

良い意味ですよ。

集中力を思う存分発揮できた結果に、大きな目標でもあったブリッジ戻り成功というものがあります。

練習量や計画性、仲間の応援と勝因はたくさんありますが、その中でも集中して練習に取り組めたのが一番の大きな理由に感じます。

ブリッジ戻りができた時は自分でもうっとりするほどの集中力の高さで、なんとも言えない極上の気分を味わえました。

今思うといわゆるゾーンに入ったっていうやつの一歩手前くらいには行っていたんじゃないかと思います。

改めて集中力の必要さと重要性を感じさせられました。

それと同時に、集中力というものの可能性の大きさにただならぬものを感じ、もう少し自分の集中力を観察・攻略していきたくなりました。

 

真剣さが大事

何を行うにも真剣さは大事です。

真剣な気持ちなくしては何もできないかと思います。

集中する事も、集中するべき物事に対しても真剣さだったり本気度が大事になってくると思います。

適当な気持ちがあったり、他人からどう見られるかなどを気にしていては集中力を味方につけることはできません。

自分がどれだけ自分の決めた事に本気で向き合えるか。

自分をどれでけ信じられるか。

自分を信じ、目の前の事に集中して取り組めたその先には、ステージが一段上がった自分を感じられると思います。

 

終わりに

簡単なようで一番難しいのが、自分を思い通りに動かす事ですよね。

自分の体なので、100%自分の思い通りに動いています。

やりたい事をやるのも自分。

やりたいのにやらないのも自分。

やりたくないのにやるのも自分。

やるべき時に集中するのもできるのも、それを決めるのも全て自分が決めています。

集中することも意識的にやるとやらないとでは大きく違ってきます。

小さなことでも、毎日意識的に集中することを継続していくことがとても重要と感じますので一度遊び感覚でやってみるのも良いかと思います。

2017年05月15日 | Posted in LALA BLOG | タグ: , , , , , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です