姉妹 チャメ 恵比寿店

lala チャメ 恵比寿

恵比寿に住んでいた時によくよくよーく通っていたスンドゥブチゲのお店です。

考えてみたらスンドゥブチゲってとてもヘルシーということに気付き、久しぶりにランチに行ってきました。

いつも頼むきのこスンドゥブですが、久々なので春雨をプラス。

コーン茶ともやしナムルを食べて待ちます。

 

炊きたての石釜ご飯が付いてくる

チャメさんではスンドゥブを注文すると炊きたての石釜ご飯が一人に一つ付いてきます。

おコゲが好きな人はちょっと放置すればカリッカリのおコゲができます。

お店にはそのおコゲにお茶を注いでお茶漬け風に食べる食べ方も紹介してますが、私は炊きたてふわふわのご飯が好きなのでいつも、出てきたらすぐにお茶碗によそっておきます。

スープでご飯を食べるスタイル大好きです。

 

卵の食べ方は人それぞれ

一人に一個、生卵が付いてきます。

スンドゥブはグツグツ、熱々の状態で出てきます。

私の場合は、そこに生卵をポトリ。

豆腐の下に忍び込ませておきます。

食べ終わる頃までそっとしておくと、卵が半熟になってるんですよね。

これをご飯と一緒に食べると、、、想像しただけで幸せになれちゃいます。

スンドゥブが辛過ぎたときは卵をときほぐして全体に回しかけたり、様々です。

自分にあった卵スタイルを見つけて下さい。

 

辛さは5段階から選べる

前よく行っていた頃は1、2、3段階の中から辛さを選べましたが、久しぶりに行ったら1辛、1.5辛、2辛、2.5辛、3辛の5段階に変わっていました。

辛いのが好きな人は3辛以上も注文できるようです。

私のオススメは3辛ですね。

私は辛いものは辛いまま食べたいので、いつも3辛を注文するのですが、3辛だと青唐辛子が入ってくるのですっきりとした辛さで食べられます。

3辛以下は何も言わないと赤唐辛子だけを使用しているのか辛さの中に甘さを感じてしまいます。

もちろんそれが好きな人もいると思いますので、自分のお好みに合わせて美味しく食べて欲しいですね。

今回もごちそうさまでした。また行きます。

2017年01月13日 | Posted in FOOD, Walk to eat | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です