素直に生きるとみんなまるっと幸せになる気がするのでこのまま素直に生きてみる

自分の人生、素直に生きたいものです。

人はみんな素直に生きていきたいと思っていますよね。

自分が素直に生きていけて、周りの人もみんな素直に生きていってほしいものです。

本当に思っていること、やりたいこと、やりたくないことがあるのに、その気持ちを素直に出せない、自分の気持ちをないことにしている人って多いのではないでしょうか。

素直になるってシンプルなことなんですけど、難しいことでもあるようです。

 

素直に生きるのは難しい

素直に生きたいものですが、実際素直に生きていくって難しいですよね。

私は昔から素直に生きてきた方だと思います。

言いたいことも言える方ですし、やりたいこともやってきました。

素直な気持ちを言ったり好きな行動をとっていると、そんな事を言っていたらこの世の中生きていけないぞとか、そんな事をやっていてもこの社会では何も意味ないぞ、など様々な否定の意見を言われます。

自分の意見や行動を否定されたり、呆れられたりすることは一度や二度ではなくたくさんありました。

何度も私の素直な部分を否定されてもあまり気にしないのが、私の良いところの一つでしょうか。

ですが、普通の人はそんなに何回も自分の素直さを否定され続けたら、自分の素直さを出すのが怖くなったり隠してしまうと思います。

だって人には嫌われたくないし、できたら好かれたいですよね。

 

素直に生きられない環境が産むのは負の連鎖

例えば自分の素直な意見を否定されたら、人は自分の意見ではなく自分自身を否定されたかのような気持ちになります。

本当は違うのですけど、脳は勘違いをしてしまいます。

自分を否定されるのは人は誰でも嫌なのでだんだん自分の素直さを隠して当たり障りない意見を言うようになっていきます。

気づけば周りには自分の意見を素直に出せない人たちであふれてしまっています。

当たり障りない、誰も傷つかない、みんなが望む、波風立たない意見しか言わない人たち、それを良しとしそれを求められる社会。

そして、平均点の意見しか言わない人の話しは誰の心にも響かずそのうち誰も聞いてくれなくなるのではないでしょうか。

自分が出せない環境で生きていたら、本当の自分が分からなくなってしまわないのでしょうか。

悪循環ですね。

自ら、周りから、双方からの思い込みにより負のループを作っていってしまいます。

 

素直に生きるのは難しいというのは思い込み

先にも言いましたが、私は素直な方なのですが、とても楽です。

周りに、苦労するぞと言われ続けてきたはずなのにいつの間にか、今では羨ましい、いいなと言われます。

自分を出せない事ほど疲れることってないのではないでしょうか。

人は人から愛されたい、認められたいものだと思いますので素直に生きるのが一番だと思います。

素直になれてもなれていなくても、良いことはあるし悪いことも傷つくこともあります。

だったら初めから自分の素でいってみたら良いと思うのです。

そして、案外自分が素直になったからといって周りはビクともしませんから。

それは素直じゃなかった自分や周りが作った思い込みによるものですから。

 

自分が素直だと周りも素直でいられる

自分が素直でいると、周りもどんどん素直で正直にキラキラしだします。

これは見ていてとても面白いですよ。

そうすると、表情や話し方はもちろん、話す時の話題や言葉選びも変わってきます。

こういう風に、素敵な方向に変化するのを近くで見られるのはとても楽しいし幸せです。

幸せは幸せを呼び、それに共鳴してくれる人たちが周りに集まってきます。

みんなが素直に生きていけたらと思うのは、私のエゴですが、それでもみんなが素直に幸せになって欲しいと思ってしまいます。

 

終わりに:結局みんな素直でいたい

最近特に思いますが、みんな素直でいたいんですよね。

少しずつで良いから自分のありのままの気持ちを一ミリも歪めずに素直に口に出してみて下さい。

自分がやってみるだけですよ。

あっという間に素敵な世界の出来上がりです。

 

2017年03月17日 | Posted in LALA BLOG | タグ: , , , , , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です