東京23区、1区1Free YOG

sakurafreeyog

ララの2017年10大ニュースの中に「東京23区、1区1Free YOG成功」というものがあります。

今年2017年で一番力を入れたい事の一つでもあります。

 

東京23区、1区1Free YOG って何?

2016年の夏に行われましたBORN TO YOG TT(ティーチャートレーニング)3期卒業生による、BORN TO YOGクラスを東京23区で1つの区につき1回、無料で行うというものです。

今年2017年で東京23区全ての区での開催を予定しております。

私が企画していますので必ず私は参加いたしますが、毎回教えるティーチャーを変えていこうと思っています。

一人で教える時もあれば、二人、三人で教えるのも楽しそうであればやっていこうと思います。

東京23区でやりますので毎回場所も変わります。

場所や季節、ティーチャーによって時間帯もクラス内容も様々なものになっていけたら面白いと思っています。

BORN TO YOGは教えるティーチャーによってクラス内容が全く違うというのも魅力の一つかと思います。

ティーチャーそれぞれの個性が溢れるクラスにしていきたいと思います。

いつどこで誰がやるかは随時決まり次第お知らせしていきます。

 

なぜやるか

このFree YOGをなぜやるかと言いますと、

もっとたくさんの人にBORN TO YOGを知ってもらいたい。

というのが一番の大きな理由です。

とてもシンプルです。

ではなぜ多くの人に知ってもらいたいかというと、すごい事言いますよ。

みんなに幸せになって欲しいから、ですね。

YOGに関わった人全員幸せになれるんです。

怪しく聞こえますが、本当なんですよ。

幸せになるためにYOGでなくてはならないという事ではなく、実はなんだって良いんです。

自分が幸せになるための方法を知っていたり、何かツールを持っているなら、それを上手に使って幸せになれているなら何だって良いんです。

ただ私が今現在たまたまYOGに出会いYOGを教えているので、私がYOGを通してみんなに幸せになっていって欲しいという想いと希望ですね。

無料ですので、初めての方でも来やすく、お友達も誘いやすいかと思いますので皆様是非遊びに来てみて下さいね。

 

いつどこでやるか

いつどこでやるかは、教えるティーチャーによって異なります。

ですが、私の今現在頭に浮かんでいるものとしては、

4月になったら代々木公園(渋谷区)や、新宿御苑(新宿区)で桜が咲いている中でFree YOG。

公園は季節を感じやすいし、やはり外で動くのは単純にとても気持ちが良いので暖かい時期はなるべく外でやりたいと思います。

それと、できるかできないかは後で考えるとして、

学校の校庭、体育館、ビルのエントランス、ショッピングモール、寺、カフェ、歩行者天国、海、河川敷、誰かの家、など面白そうな場所で、許可が下りたらどんどんやっていこうと思っています。

場所に応じて、時間や曜日も様々なクラスになっていくと思います。

平日の夜、仕事帰りにキャンドルYOG、海辺でサンライズ、サンセットYOG。

毎回変わっていくYOGティーチャーのやりたい事を尊重したクラスを毎回やっていきたいと考えています。

 

Free YOGでもクラス内容はマジYOG

FreeYOG、無料のクラスだからといってお気楽でチャラチャラしたクラスにするつもりはありません。

毎回変えていく講師陣と構想から企画、ミーティングを通して大真面目にFree YOGを成功させようと思っています。

すでに個人でクラスを教えているティーチャーも多いのですが、Free YOGではチームになって普段の個ではできない様なワクワクがたくさん詰まったクラスにしたいと思っています。

誰に向けたYOGか、どんな人に幸せになってほしいかを大真面目に考えて、私を含めたティーチャー達も同時に楽しみながらやっていきます。

思いついた私が一番楽しみにしているので、全力を出すことはもちろん、成功することはもう決まっていますね。

普段のクラスが気になっているけど来られなかったり、気になっているティーチャーがいたら、この機会に会いに来てみるのも良いと思います。

 

ヨガだってたまには誰かに披露したい

ヨガは個でやるもの。

ヨガとは他人と自分を比べない。というめちゃくちゃ難しい精神性を求められます。

しかし、いくらマットを並べて数人でヨガをしていても一人で黙々と自主練をしていても集中力が切れてしまう時って誰にでも経験あるのではないでしょうか。

一時的に切れた集中力なら良いのですが、それが二週間、一ヶ月と続く時もあると思います。

それはなかなか自分では気づきにくいかもしれません。

ただなんとなく言われた通りにポーズを取っていく。

やれと言われた事はなんとなく全部できる。

できないポーズがあっても、諦めはしないし取り組んではいるけど、がむしゃら感はない。

そんな時は何か目標を設定して取り組むというのも良いと思います。

その目標の設定の仕方によっての本気度も決まってきますのでどう決めていくかも難しいのですけどね。

Free YOGではなるべく人の目に触れる場所を選んでいく、という事にもこだわっていこうと思っています。

 

私のYOGクラスで、ピンチャやハンドスタンドがキマったら見て見てーってみんな言ってくるんですよ。

みんな見ていて欲しいんですよ。その素敵な瞬間を共有したいんですよね。

 

とても素直で聞いていて気持ちが良いです。

人の目に触れる事で日々のヨガの練習の集中力アップや目標設定の手助けになってもらえればと思います。

そこでプレッシャーではなくワクワクを感じていって欲しいです。

 

感想をいただけたらもっと良いクラスを目指せます

Free YOG終了後には感想など頂けたら嬉しいです。

全ての感想にはそれぞれの想いがあると思います。

貴重な意見を頂けたらそれもまた嬉しく、今後のクラスの役に立てていこうと思います。

行動力と柔軟な思考を持っていますので、良いクラスにつながる意見がありましたら即採用、改善していきます。

YOGを教えてるティーチャーはもれなく全員、良いクラスを目指しているので、皆様からいただける感想がとても重要なものになっています。

YOGに関った人全員で作っていくFree YOG今からとても楽しみです。

 

2017年02月28日 | Posted in BORN TO YOG, Free YOG, LALA BLOG, Yog | タグ: , , , , , , , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です